お電話でのご予約・お問い合わせ

03-5996-4810

問い合わせ

イベント情報

-めじろアートナイトVol.9-~未来に伝える伝統の「笑い・しぐさ・こころ」~ 狂言ワークショップ(11/27開催) | 豊島区立 目白庭園

開催日: 令和3年11月27日(土) 18:00 ~ 19:30 (受付開始:17:30~)

能狂言の名門である野村万蔵家から、幅広く活躍している若手の六世野村万之丞師を迎え、狂言ワークショップを開催します。
日本伝統の笑いの芸能である狂言。狂言界の未来を担う若手実力派の講師が、
その魅力や面白さを披露してくれます。
狂言が初めての方、日頃親しんでいる方、どちらにも楽しんで頂ける内容です。

本格的な日本庭園の紅葉ライトアップを背景に、日本伝統芸能でひと時をお過ごしください。



■ 開催日時 : 11月27日(土) 18:00 ~ 19:30 (受付開始:17:30~)

■ 会 場:豊島区立目白庭園 赤鳥庵(せきちょうあん)

■ 参加費:2,000円(別途、ライトアップ観覧料300円が必要です)

■ 定 員:50名(事前申し込み先着順、中学生以上の方) 
※定員に達し次第締切

      

〔 講 師 〕

狂言方和泉流野村万蔵家 / 六世 野村万之丞(のむらまんのじょう)師  


狂言方和泉流野村万蔵家の狂言師。能楽協会会員。俳優。舞台芸術学院講師。 1996年生まれ。

祖父の初世野村萬(人間国宝)及び父の九世野村万蔵に師事。
2017年、六世野村万之丞を襲名。2000年「靱猿」にて3歳で初舞台、2002年「伊呂波」の初シテ、以後、シテなどを多く勤める。2009年「千歳」、2015年「奈須与市語」、2017年の襲名公演にて「三番叟」、2020年「釣狐」を披く。
映像では6歳のときに大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語」で松千代丸役、2018年に大河ドラマ「西郷どん」で明治天皇役などを務めた。




■ お申込み方法:

メールかファックス、または往復はがきに

イベント名  ②ご住所  ③参加者氏名 (ふりがな) ④参加者年齢  ⑤電話・ファクス番号
をご記入の上、お申し込み下さい。

目白庭園管理事務所で直接申し込みも可。
なお、電話での申し込みはできません。

お申込み・問い合わせ : 

〒171-0031 豊島区目白3-20-18 豊島区立目白庭園 

TEL:5996-4810 FAX:5996-4886 メール; info@mejiro-garden.com

※通常は第2・4月曜日が休園(当日が祝日の場合はその翌日の平日が休園日)ですが、
 11月は園内整備のため15日(第3月曜日)、29日(第5月曜日)が休園日となり、8日、22日は通常通り開園いたします。

目白庭園を知る

  • 庭園情報
  • 施設・見どころ
  • 利用申請
  • アクセス・施設情報

お問い合わせはお電話・webサイトから
承っております。

03-5996-4810 9:00〜17:00
(毎月第2・4月曜日と年末年始を除く)

Webからのお問い合わせはこちら